コトバノチカラ

心と身体に想いを伝える・・・そんな言葉の不思議なチカラ

真実

  1. 2012/10/31(水) 14:22:53_
  2. コトバの贈り物
  3. _ comment:0
国と民族は違っても真実は通じる

田内千鶴子


朝日新聞 「ひと」 2012.10.31



生まれてから死ぬまでの間に
ほんとうに大切な真実に
どれだけ気づくことができるか
そのことが人生を豊かにしてくれる

・・・そんな気がする。





スポンサーサイト

心の内に求めるべきもの

  1. 2012/10/27(土) 13:26:53_
  2. コトバの贈り物
  3. _ comment:0
信頼とは
外に求めるのではなく
自らの心の内に求めるべきもの。

稲盛和夫



自分の中にある心次第。

空疎で温柔な

  1. 2012/10/24(水) 10:51:47_
  2. コトバのチカラ
  3. _ comment:0
だいじょうぶ
そのひとことで 
こぼれたため息が掬われる

だいじょうぶ
そのひとことで
なみだ目の口もとがほほえむ


根拠もなく 実益もない
空疎な ことば
心をよせて 届けたい
温柔な ことば

でも

  1. 2012/10/21(日) 12:36:42_
  2. コトバの贈り物
  3. _ comment:0
でも僕は…
何かというとすぐにお前はそれじゃ。

でも僕は…
そう言って甘えれば許してもらえる
とでも思っておるのか。

『沈黙博物館』 小川洋子



容易く使ってしまう
いちばん嫌いな言葉

自分の進む道に
言い訳はいらない


泰然自若

  1. 2012/10/18(木) 19:06:28_
  2. 想いのひと
  3. _ comment:0
落ち着きはらって物事に動じない様。
ゆったりと落ち着いて平常と変わらない様。

「泰然」は悠然としていて動じないこと。
「泰」はおおらかでゆったりとしている意で
「然」は肯定・承認の意がある。

また、「自」にはおのずから・自然にという意があり
「若」はしたがう、~のごとしの意がある。

自らにしたがうならば、他に惑う事はない。
よって、「自若」は常に落ち着きを失わず
平常と少しも変わらない様をいう。

四字熟語図書館より



久しぶりにお会いした方からいただいた言葉です。
年上の方なので『生意気だからそう映るのかな・・・』と
内省してみましたが、何故だか純粋にうれしかったので
褒め言葉としていただくことにしました。

昔は、鋭くて怖くもあるその目力が
その方の魅力だと思っていましたが
今では、大事に歳を重ねられ
そのやさしい目力が生きるチカラを
感じさせるiron fellowです。

ありがとうございます。
また、いつかどこかで。

大人の生き方

  1. 2012/10/14(日) 23:38:56_
  2. コトバの贈り物
  3. _ comment:0
子供にとっては
親の生き方こそ最高の教材になります。

子供は「親のいう通りにはしないが、
親のする通りにはする」からです。

ジョセフ・マーフィー



自分の生き方が子どもたちに
何かを想わせるような大人に

言葉ではなく
為人と志と所作で

「子どものころ、あんな人いたな・・・」


一筋の道

  1. 2012/10/12(金) 23:05:24_
  2. コトバの贈り物
  3. _ comment:0
勝って、勝ちに傲ることなく、

負けて、負けに屈することなく、

安きにありて、油断することなく、

危うきにありて、恐れることもなく、

ただ、ただ、一筋の道を、踏んでゆけ。


嘉納治五郎

さとる

  1. 2012/10/09(火) 14:33:49_
  2. コトバの贈り物
  3. _ comment:0
教わって「知る」、
それを自分で使えるようになるのが「分かる」。

そのように深めるうち、
初めての難しいことも自力で突破できるようになる。

それが「さとる」ということ。

大江健三郎




山中伸弥教授も開発研究の中で
いろんなことを「さとる」経験をなさったのでしょうね。
そしてこれからも「さとる」ということを
求め続けられるのでしょうね。

Congratulations !!
The Nobel Prize in Physiology or Medicine 2012


限りある時間

  1. 2012/10/06(土) 23:49:32_
  2. 心のコトバ
  3. _ comment:0
限られた時間の中で

どれだけのことに思いを寄せられるか
どれだけの志で行動することができるか
どれだけの人とつながることができるか
どれだけの想いを言葉や形に残すことができるか

限りある時間を常に感じながら生きる

この空は

  1. 2012/10/02(火) 10:10:44_
  2. 心のコトバ
  3. _ comment:0
高く青い空を見上げると
まぶしい光が想いのひとを映す

やさしくつめたい風にのせて伝えたい
この空はつながっている



かなた向こうで一心不乱に走っていた彼も
はるか遠く離れて泣いていた彼女も

きっと今日は笑顔で佇んでいる

やさしくつめたい風にのって感じたい
この空はつながっている



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

« 2012 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2Ad

▲PAGETOP